【ブレソル】日番谷冬獅郎 全イラストまとめ・解説【BLEACH】

“記事内の画像は全てBLEACH Brave Soulsより引用”

スマホゲーム『BLEACH Brave Souls』において、主人公・黒崎一護の次に登場しているキャラクターをご存知でしょうか?

本記事のタイトルにもある通り『日番谷冬獅郎(ひつがやとうしろう)』です。

 

始解・卍解などそれぞれの姿に加え、ゲーム特有の限定コスプレ衣装等、その数14体。(☆5かつ拡大イラストのあるもの)

これは、準主人公の『朽木ルキア』をも超えています。

イラストと共に、14体全ての日番谷をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

ゲーム内イベント衣装のイラスト

キカイ・ソサエティ

季節イベント「キカイ・ソサエティ」のイベントキャラクターとして登場した日番谷。

蒸気と魔法の世界を、影で支える存在という設定。

 

オールバックの髪型と、脚が長く見えるブーツのおかげで、大人っぽい印象を受けます。

イベント衣装の日番谷の中ではかなり新しいため、線の細かいキレイなイラストになっています。

 

ホワイトデー

ホワイトデーイベント用の、スーツ姿の日番谷。

バレンタインのお返しに悩んだあげく、氷の華を渡したようです。

 

日番谷の性格を考えると、スーツ姿でプレゼントを渡すという事自体を恥ずかしがりそうですが、意外と笑顔に描かれているのが印象的です。

 

ハロウィン

「ウルフマン日番谷」と自称するハロウィンイベントの日番谷。

「大ウルフ氷輪丸」という必殺技や、お手とおすわりに反応するなど、ぶっ飛んだ設定になっています。

 

妙にリアルなオオカミ頭を右手につけているため、斬魄刀を持っていません。

 

水着

夏の季節イベントで登場した水着姿の日番谷。

近年の水着キャラは個性的な物が多いものの、日番谷はブレソル初期の頃に出たため、非常に淡白なイラストです。

 

背景が海でなければ水着なのかどうかも怪しい服装、そして特に変哲の無い立ち姿をしています。

この当時の水着キャラは総じてこの様なイラストが多いです。

スポンサーリンク

 

原作に準じたイラスト

始解・尸魂界篇

尸魂界篇にて、市丸ギンと戦うシーンがモデルになった日番谷。

現在ブレソルで登場している日番谷の中で、最も新しいキャラクターです(※2021年11月時点)。

 

ゲーム内には卍解した姿があまりにも多い代わりに、始解姿があまり登場することがない傾向にあります。

実際に原作でも、他の隊長と違いすぐに卍解して戦うシーンが多いイメージがありますね。

 

始解・死神代行消失篇

死神代行消失篇バージョンの始解姿の日番谷。

上記の尸魂界篇と合わせて、この2つしか始解のイラストはありません。

 

少し大人びた表情、落ち着いた前髪、そして緑のスカーフが特徴的です。

原作で雪緒と戦ったシーンでは、追い詰められても終始冷静でクールだった印象が強いです。

 

卍解・死神代行消失篇

死神代行消失篇バージョンの卍解姿の日番谷。

そもそも、雪緒との戦いでは卍解していないはずなのですが実装されています。

 

緑のスカーフ等の特徴は残されているので、もし雪緒に対して苦戦していたら、卍解してこの姿になっていたのかもしれません。

 

卍解・氷天百華葬

背景に「氷天百華葬(ひょうてんひゃっかそう)」が描かれた、卍解時の日番谷。

正面からのアングルで、大紅蓮氷輪丸の翼と花弁が綺麗に左右に広がっており、背景と合わせてとても華やかな構図のイラストです。

 

日番谷の戦闘シーンは多く、その都度色々な技も登場するので、このイラストの様に1つの技にフォーカスしたイラストが増えてほしいです。

 

卍解

この2枚は、特に原作のどこの部分という訳ではない卍解のイラストです。

ブレソルの中でもかなり初期に登場したイラストで、下のイラストは線の粗さがそれを物語っています。

 

ちなみに下の日番谷は、今回列挙している☆5の日番谷冬獅郎の中で、唯一ガチャではなくイベントでのドロップ入手です。

 

千年血戦篇・四界氷結

千年血戦篇での、完成した大紅蓮氷輪丸の日番谷。

少し老けると言いながら大人になった姿は、クールなイケメン度合いに拍車をかけています。

 

必殺技として、日番谷の中でも最強の技であろう「四界氷結(しかいひょうけつ)」が使われています。

ゲーム内でも、登場から長い間最強クラスのキャラとして君臨し続けました。

 

千年血戦篇・ゾンビ日番谷

千年血戦篇にて、ジゼルの能力でゾンビ化してしまった日番谷。

ゾンビ化のシーンは、隊長同士の涅マユリと戦うという見どころの多いシーンですね。

 

星十字騎士団の衣装と、変色した顔と変色した大紅蓮氷輪丸。

敵の手に落ちた姿とはいえ、これはこれで似合っていてカッコいいデザインです。

 

斬魄刀共闘

斬魄刀・氷輪丸の具象化と並ぶ日番谷。

BLEACHアニメオリジナルの「斬魄刀異聞篇」のイラストです。

 

氷輪丸自体も単体でゲーム内に複数回登場しており、影の薄いキャラよりもよほど優遇してガチャに実装されているようです。

 

映画・もう一つの氷輪丸

『劇場版BLEACH The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸』の日番谷。

日番谷が主役のこの映画は、彼の過去が原因で尸魂界から失踪する展開から始まります。

その時に身にまとっていたボロ絹のようなマントが特徴的です。

 

映画の重要キャラクター『草冠宗次郎』や『イン・ヤン』もゲーム内で登場しており、コミックス以外のキャラでも幅広く実装されている事が分かります。

 

 

最後に

以上、ブレソル内の日番谷冬獅郎のイラストまとめでした。

日番谷冬獅郎は、BLEACHの中でも屈指の人気キャラだとわかってはいるですが、ここまで数が多いと改めてその人気を感じます。

 

個人的には、千年血戦篇のゾンビ化日番谷のイラストが大好きです。

イラストの構図の躍動感、そしてくすんだ氷の色が灰色の背景に合っているのが素敵だと思います。

星十字騎士団の白い制服も、日番谷の髪色とマッチしていますね。

 

あなたはどのイラストの日番谷が一番好きですか?

ご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました