しえるの部屋

ゲーム・漫画・アニメ中心。レビューや考察などをしています。趣味を謳歌している雑記ブログです。

成人式に行きたくない!増加する30%の1人だった思い出

成人式に行きたくない!

新年明けて訪れる成人の日。

新成人は二十歳という大きな節目を感じる日です。

 

成人式といえば、リーゼントヘアーや派手すぎる羽織りで大はしゃぎする「荒れる成人式」なんてものが代名詞になっていたりします。

 

その反対で「成人式に行きたくない」という人も増加傾向にあるのだとか。

その割合は30%。3人に1人は「行きたくない!」と思っているようです。

理由は様々あるとは思いますが、おそらく僕も最も多い理由として挙がりそうなパターンの1人でした😭

f:id:inociel:20190112142320j:plain

成人式に行かない理由・中学高校と友達が居ない

地元に友達が居ない。または会いたくない。

これが成人式に行きたくない人の理由の大きなひとつとなっている事は容易に想像できます。

 

僕も、中学・高校と広島県の地元の学校では、仲の良い友達なんて居らず、孤独に生活していました。

「テストで良い点をとるためだけになんとか勉強だけする日々」といったところ。

 

運の良い事に、クラスに幼馴染がいました。その幼馴染と頻繁に会話できた事が僕にとってはまだ唯一の救いだったでしょう。

それすら無かったら上唇と下唇の離れる事の無い学生生活を歩んだに違いありません😥

 

しかし、高校に進学し状況は悪化。クラスの顔ぶれは変わっても、中学よりも酷い生活に。

常に仲間には入れてもらえず、いじめられ笑われる日々でした。

結果、2年生から別の地元から遠く離れた高校に転校する事になりました😥

 

そんなわけで、たとえ賞金が貰えても中学・高校時代の同級生と会いたくはありません。

ましてや、めでたい着物を着て笑顔で「お久しぶり〜✨」なんてありえないのです。

 

行きたくなかった僕の成人式

そんな僕も3年前の1月成人式がありました。

もちろん地元の成人式には行きません。

 

しかし一生に一度の機会なので、最期転校した高校の市内の成人式に行きました。(まわり知らない人ばっかり😂)

派手な格好にはせずスーツだけ着て、ササッと偉い人の挨拶だけ聞いて帰った思い出が蘇ります。

昨今の成人式の現状

 

「地元の同級生との不仲」以外にも、成人式に行きたくない要因を挙げるとすれば

 

「振り袖などにお金をかけたくない」

「大勢のはしゃいでいる所に出向くのが苦手」

「そもそも成人式の日に日程が合わない」

 

などが挙げられるのかな?と考えます。

いずれにせよ、30%、3人に1人が一生に一度のイベントに「行きたくない」と思えてしまう現状。

そして、その他の人々は大はしゃぎして羽目をはずしたりなんだり。

 

至って普通の方ももちろんいるとは存じますが、この二極化はたしかに3年前僕も感じた事でした。

成人式。こんなんでいいのでしょうか??

 

大はしゃぎする方の人達に関しては、報道されたり対策が取られたりしますよね。

迷惑行為や犯罪にならなければ、晴れ舞台を謳歌するのは良い事でしょう。

 

しかし増加している「成人式に行きたくない」人々にも目を向ける必要があるのではないでしょうか?

 

「行きたくなければ行かなければいいんじゃない?」で終わらせてしまっては、悲しみを背負ってしまう人も多いのではないかなと改めて思います。

 

最後に、今も良くしてくれる幼馴染と、転校した先の高校の友達に感謝します😂

 

ご覧いただきありがとうございましたヽ(*‘ω‘ *)/

Twitter・読者登録はこちら!👇